超音波発生流水機「セラピスト」

2.2倍の運動効果!超音波発生流水機「セラピスト」

弊社がご提供する超音波発生流水機「セラピスト」は、らせん状の流水と、1秒間に100万回の細かな超音波の振動を発生させる機器です。ほどよい水の刺激で身体の深部まで働きかけ、通常の水中ウォーキング運動の約2.2倍にあたる運動効果を発揮します。身体への負荷をかけずに運動できることから、病院や介護・福祉施設、温浴プール施設などを中心に幅広い場所にご導入いただいています。

超音波発生流水機「セラピスト」HM7-YS型

セラピスト

外形寸法 W:490×D:620×H:1,357mm
重量 86kg
流量 10m3/min
流速 2.9m/s
カバー材質・寸法 FRP製  W:490×D:620×H:1,357mm
整流板材質・寸法 FRP製  W:490×D:620×H:366mm
スクリュー 材質:AIBC3 Φ300mm
ピッチ:230mm 0~750/900rpm
モーター 屋外全開閉フランジ型
3.7kw 4P 200V

HM7-YS型

HM8-YS型

HM8-YS型

HM7-YS型専用リフター

HM7-YS型専用リフター

ページトップへ

セラピストの特長

1.フラッター現象によるマッサージ・運動効果
スクリュー回転によって発生するらせん状の流水により、全身の体表面が刺激を受けます。このことを「フラッター現象」と言います。このフラッター現象によって、高いマッサージ効果や運動効果を得ることができるのです。
2.超音波による刺激
音波とは音を出すものが振動することにより発生する波動のことです。20khz以上の音波のことを「超音波」と言い、人間の聴覚で捉えることはできません。セラピストはこの超音波を、1秒間になんと100万回も発生。微細な振動で全身の体表面を刺激し、運動効果を高めます。
3.使い方は簡単
セラピストをプールなど水中に設置したら、スイッチを押してセラピストの前に立つだけで簡単に流水運動が可能です。
4.設置も簡単・省スペース
セラピストの設置には、大規模な工事は必要ありません(設置する施設の状況にもよります)。電源は200Vが確保できれば問題なく、スペースは奥行き・幅それぞれが約200cm、深さ50cm以上あれば設置可能です。

お問い合わせ・資料請求

運動コンサルティング
介護施設への導入
超音波発生流水機「セラピスト」
製品詳細
製品比較
導入実績
流水運動について
流水運動とは
流水運動のメリット
運動プログラム

フィットネス器具.com

Well・Be(ウェル・ビ) 多彩な流水プログラム